• 2021. 02. 03Clubhouse が英語学習において神アプリだった件 -
    こんにちは!KK Talkingのカズキです! 今、日本中が夢中になっている新しいSNSがあります。その名も「Clubhouse(クラブハウス)」。アメリカ発の音声にフォーカスした新型SNSで、芸能人やインフルエンサー、スポーツ選手や有名企業の社長など、様々な方が参加し世間を賑わせております。そんな Clubhouse ですが、英語学習においても神アプリと言える存在になりました。今回は英語学習ツールとしてどう活用出来るのかを詳しくご紹介していければと思います! 目次 1Clubhouse とは? 2Clubhouse が英語学習に最適な3つの理由 1. ネイティブのリアルな英会話が聞き放題 2. 自分の好きなジャンルで楽しめる 3. 英語で話せる機会を作れる 3招待制?Clubhouse を始めるには 招待を受けた人のみが利用可能 KK Talking も始めたよ! Clubhouse とは? Clubhouse は喋ることに特化した新しいSNSです。部屋を作り、その中で音声のみで会話を楽しむアプリなんですが、その会話はリアルタイムの生配信になっており、さらにはその部屋がオープンになっているので、誰もがその会話を聞きに行くことも出来れば、場合によってはその会話に参加することも出来るという、まさに音声チャットとソーシャル要素が見事に融合したサービスなんです。Clubhouse ではテキストでの会話は一切出来なければコメントを残すことも出来ません。「聞く(Listen)」か「話す(Speak)」かのみで楽しむ新しいSNSなんです。 Clubhouse は人と繋がるという点でもSNSとして非常に魅力的なアプリなのですが、この点においてはすでに様々なメディアで紹介されているので、ここでの説明は省かせていただいて、早速 Clubhouse がなぜ英語学習者にとって神アプリとなるのかを解説していければと思います! Clubhouse が英語学習に最適な3つの理由 1. ネイティブのリアルな英会話が聞き放題 おそらく「ネイティブ同士の英会話に一瞬でアクセス出来る」という意味では速さにおいても、量においても、他のサービスと比較してピカイチなのではないかなと思います。タイムラインを見ているとこのように参加可能な様々な部屋が自分のフォローや好きなジャンルによって上がってきます。 ネイティブの会話を聞くという意味では Podcast などでも出来ることですが、様々な英会話へ瞬時にアクセス出来るという面では Clubhouse の方が圧倒的に優れています。また、Podcast は番組として成り立っているチャンネルが多い為、リスナーへの語りがけのものだったり、不要な雑談がカットされているものなど、より型式張ったものが多いですが、その点において Clubhouse は生配信でかつ雑談がメインです。なので会話内容が非常にカジュアルなものが多く、よりネイティブのリアルな英会話が聞けます。また、スピーカーがたくさんいるので、それぞれ声のトーンも違えば喋り方の癖、また使っている語彙も全然違うので本当に様々なネイティブの英語を聞けますよ! 2. 自分の好きなジャンルで楽しめる Clubhouse は好きな会話へのアクセスのしやすさが秀逸です。気になる人をフォローしておけば、その人が入っている部屋にすぐにアクセス出来ます。また、Explore ページではこのように気になるジャンルを選択出来て、そのジャンルに関連する人やClub (クラブ) を気軽にフォローすることが出来るので、自分の好きなジャンルで英会話を楽しむことが出来ます。※Club とはテーマを持ったサークルのようなものです(聞き専でも全く問題ありません) これは過去の記事でも、インスタライブ等でもよく言っていることなのですが、英語学習のモチベーションを継続するには好きなことに絡めることが非常に重要で、Clubhouse はそれを叶えることが容易なシステムになっています!僕の場合は、デザイン系やアニメ系の人や Club をフォローしているので、普通の英会話を聞くよりも理解しやすく興味深く聞くことが出来ています。自分の好きなジャンルならではの語彙や言い回しなんかも出てくるので非常に勉強になりますよ! 3. 英語で話せる機会を作れる もしかしたらこの3つ目のポイントが最大のメリットとなり得るかもしれません。 Clubhouse では当然聞くだけでなく話すことも出来ます。つまり英語のアウトプットが、無料で、好きな時に、好きなトピックで、好きな人と出来ます。そんな機会そうそうありません。はっきり言って神です。 当然スピーカーになることへのハードルの高さは多少ありますが、今だと「Practice talking in English/Japanese」や「バイリンガルがサポート!英語学習のための英会話勉強部屋」などと言った、英語学習者に優しい部屋なんかもたくさんあり、僕もいくつか参加させてもらったんですが、日本で活躍されているバイリンガルの方がみんなの英語をサポートしてくれていたり、ネイティブが混じって英語と日本語を交えながら会話をする部屋など、とにかくアウトプット出来る環境の多さにびっくりしました。そこで出会った人たちと友達になれたりするのでコミュニティもどんどん広がっていき、モチベーションにも直結します! 招待制?Clubhouse を始めるには 招待を受けた人のみが利用可能 Clubhouse は現在、利用しているユーザーからの招待を受けとった人のみが利用出来る仕組みになっています。ユーザーは日々増えてきているものの、その影響で未だにSNS上では招待枠を求める声が後を立ちません。一人に2つの招待枠を与えられる仕組みになっているのですが、3日経つとさらに3つ追加される仕組みになっているようで、その後はそれぞれの活動(部屋を立てたり、部屋に参加したり)によって定期的に招待枠がもらえるようです。 KK TIPS 国をまたいで招待を受ける際に、意外な罠があります。招待をする前に、招待する側は必ず連絡先にその人の番号を国際番号含めて登録しているかを確認してください。含めていないと自動で招待する側の国際番号が付与されてしまう場合があるようで照合されなくなりますので要注意です! KK Talking も始めたよ! ブームに乗って KK Talking も始めたよ!今は使い方をまだ探っている段階ですが、Clubhouse を通して KK Friends のみんなと一緒にお喋りする機会も作ろうと思ってるので、招待を受けたって人は是非フォローしてね!僕とケイリーのアカウント情報を貼っておきます!ケヴィンは Android ユーザーの為登録出来ず…笑 締めのひとこと この記事をここまで呼んでくれた君は今頃 Clubhouse を使いたくてウズウズしてるはず!間違いなく英語学習に革命を起こしてくれるSNSです。ちなみに海外在住の方々や留学中の学生さんなどもたくさんいて、そういったトピックを持った部屋もたくさんあったので、留学や海外旅行などに興味がある方にとっても、よりリアルで有益な情報を得られると思います!是非試してみてね! KK friends からのフォロー待ってます!一緒に話そう!!
  • 2020. 11. 11最も論理的で現実的な Netflix を使った英語学習法 -
    こんにちは!KK Talkingのカズキです! みなさんは普段どんな風に英語の勉強をしていますかー?僕の英語学習の比率のうち、おそらく70%は Netflix を使って勉強していると思います。英語学習における最大の壁って、発音だとか文法だとか単語力だとか、そういう目先の知識ではなくて、実はモチベーションの維持なんですよね。今回はそんな「モチベーションがなかなか維持できない…」「やる気はあるんだけど継続するのが…」「正直すぐに飽きてしまう…」などの悩みを抱えてる人たちに是非見てもらいたい内容となっています。 目次 1Netflix が英語学習に最適な理由 1. 楽しみながら学べる 2. 会話のネタになる 3. リアルな英語を学べる 2勉強効率が100倍上がる最強の外部ツール 【無料】Language Learning with Netflix 【有料】Netflix 同時字幕で英語学習 3実際の勉強方法 興味のある作品を見る 自分のレベルに合わせて字幕を調整 知らない単語やフレーズをメモ 声に出して真似をしてみる 4どんな番組がおすすめ? FRIENDS (フレンズ) Emily in Paris (エミリー、パリへ行く) 13 REASONS WHY (13の理由) Stranger things (ストレンジャー・シングス) SUITS (スーツ) The Office (ジ・オフィス) Netflix が英語学習に最適な理由 まず始めにお伝えしておきたいのが、「数ヶ月でペラペラ」などの謳い文句をよく目にすると思いますが、英語学習者ならもうわかっているかとは思います。はい、難しいです。考え方の違いや、例外はあると思うので完全否定はしませんが、現実的ではないことは紛れもない事実です。語学の習得には時間がかかるので、「継続」つまりその為の「モチベーション維持」が最も大事になってきます。その上でNetflix がなぜ英語学習に最適なのか説明していければと思います。 1. 楽しみながら学べる モチベーションを維持するのに大事な要素のひとつとして「楽しむ」ことが挙げられます。もちろん高いレベルを目指すにあたって、泥臭いことも必要になってきたりするのですが、まず前提として英語学習は「楽しい」と感じなければなかなか続きません。 その点に置いて Netflix は、数え切れないほどの魅力的なコンテンツで溢れています。映画やドラマ、アニメなど、自分が好きなジャンルを選んで学ぶことが出来るので、楽しむという点で最も気軽で、便利なツールだと言えます。 2. 会話のネタになる 最近は、友達との会話、SNS上の話題など、Netflix かYouTube の話題で持ちきりですよね。Netflix が有料コンテンツだってことを忘れてしまうくらい、みんな当たり前のように「Netflixのアレ見たー?」というような会話が毎日のように繰り広げられています。 そしてこれまでのテレビ番組と違ってすごいのが、世界中の人と共通の話題を持つことが出来ます。勉強しているつもりが、いつの間にか友達との共通の話題を持つことができ、さらにはそんな会話を世界中の人と交わすことが出来てしまうんです。Netflix の番組がきっかけで、外国人の友達ができたり、その番組に関連した英語のコンテンツ (メディアやSNS等) に触れる機会が増えるかもしれません。Netflix がもたらす影響は英語の知識だけに留まらないんです。 3. リアルな英語を学べる 「教科書に載ってる英語はネイティブは使わない」「こんな単語日常会話では聞かないよ」などなどよく耳にしたりしませんか?実際にそういう側面もあれば、使われている表現だってたくさんあるのも事実です。でも何が正しいのか、ネットで調べるだけでは限界がありますよね。 ただし Netflix は違います。実際に映像内の会話で使われているので、本当にネイティブの会話で使われているという事実が自分で確認できます。リアルな英会話なんです。もちろん、映画ならではの誇張表現や冗談、作品が古くて死語が含まれていたりしている可能性は大いにありますが、どんな形であれ「使われている」という事実を自分の目で知ることは、アウトプットする際に自信につながります。特に今の時代 Netflix で流行っているものは世界中のトレンドになったりします。つまり英語ネイティブの人たちにとってもそれが標準なわけです。圧倒的に信頼度が高いですよね。 勉強効率が100倍上がる最強の外部ツール 実際の勉強方法をご紹介する前に、Netflix で英語を勉強する上で必須と言っても過言ではないツールをご紹介します。それは英語と日本語を同時に表示することが出来る Chrome の拡張機能です。これがあるのと無いのとでは学習効率が雲泥の差なので、必ず準備してから始めましょう。無料版と有料版ふたつあるのでどちらもご紹介します。 【無料】Language Learning with Netflix ひとつめは無料で使える「Language Learning with Netflix」です。 結論から言うと、この無料の方でも、後にご紹介する有料の方とほとんど同じことが出来るので、まずは無料のを使ってみてください!その便利さに言葉を失うこと間違い無しです。細かい機能説明をしてしまうとそれだけで記事がとんでもない長さになってしまうので、今回はその魅力の要点のみまとめました。 日本語と英語の同時字幕 「日本語字幕じゃないと理解出来ないけど、それだと英語の勉強にならない」「英語字幕にすると難しすぎて内容が全く理解できない」このジレンマに一度は考えさせられたことがあるのではないかと思います。そんな悩みはこの機能で2秒でさよならです。どっちかで悩んでるならどっちも表示しちゃえばいいじゃないというゴリ押しのこの機能。神としか言いようがありません。 わからない単語の意味を字幕クリックでその場で確認 気になる単語があれば、表示されている字幕をクリックするだけでその意味が確認できます。わざわざ辞書ページに飛んだりする必要なく、Netflix 内で完結しちゃうんです。さらには何種類ものオンライン辞書の中から自分好みを選んで調べることも出来るという優れもの。圧倒的に手間が省けます。 指定のセリフにジャンプ、指定のセリフを繰り返し再生 今喋っているところ以外、前後周辺のセリフも一覧で見ることができ、クリックでそのセリフを喋っているシーンに一発でジャンプ出来ます。またそのセリフを何度も聞いて練習したければ、セリフの繰り返し機能を使うことでそのシーンのみ何度だって繰り返し再生出来ちゃうんです。 その他にもたくさんの便利機能が備わっているので、さらに詳しく知りたい方はこちらの公式動画を見てみてください!拡張機能の追加は、Chrome ウェブストアの「Language Learning with Netflix」のページに行って「Chrome に追加」を押すだけです! 【有料】Netflix 同時字幕で英語学習 「Netflix 同時字幕で英語学習」は有料なのですが、価格がなんと「$0.99 / 月」(日本円で100円以下)なので有料と言っても気になるような値段設定ではありません。もちろん無料に越したことはないですが、その分の機能がしっかりと備わっています。ちなみに僕はこっちを使っています。 「Language Learning with ...




記事を検索

人気の記事

最近の記事

YouTube

Instagram