Clubhouse が英語学習において神アプリだった件

2021.02.03 2021.02.16

Image

こんにちは!KK Talkingのカズキです!

今、日本中が夢中になっている新しいSNSがあります。その名も「Clubhouse(クラブハウス)」。アメリカ発の音声にフォーカスした新型SNSで、芸能人やインフルエンサー、スポーツ選手や有名企業の社長など、様々な方が参加し世間を賑わせております。そんな Clubhouse ですが、英語学習においても神アプリと言える存在になりました。今回は英語学習ツールとしてどう活用出来るのかを詳しくご紹介していければと思います!

Clubhouse とは?

Clubhouse は喋ることに特化した新しいSNSです。部屋を作り、その中で音声のみで会話を楽しむアプリなんですが、その会話はリアルタイムの生配信になっており、さらにはその部屋がオープンになっているので、誰もがその会話を聞きに行くことも出来れば、場合によってはその会話に参加することも出来るという、まさに音声チャットとソーシャル要素が見事に融合したサービスなんです。Clubhouse ではテキストでの会話は一切出来なければコメントを残すことも出来ません。「聞く(Listen)」「話す(Speak)」かのみで楽しむ新しいSNSなんです。

Clubhouse は人と繋がるという点でもSNSとして非常に魅力的なアプリなのですが、この点においてはすでに様々なメディアで紹介されているので、ここでの説明は省かせていただいて、早速 Clubhouse がなぜ英語学習者にとって神アプリとなるのかを解説していければと思います!

Clubhouse が英語学習に最適な3つの理由

1. ネイティブのリアルな英会話が聞き放題

おそらく「ネイティブ同士の英会話に一瞬でアクセス出来る」という意味では速さにおいても、量においても、他のサービスと比較してピカイチなのではないかなと思います。タイムラインを見ているとこのように参加可能な様々な部屋が自分のフォローや好きなジャンルによって上がってきます。

タイムラインの画面

ネイティブの会話を聞くという意味では Podcast などでも出来ることですが、様々な英会話へ瞬時にアクセス出来るという面では Clubhouse の方が圧倒的に優れています。また、Podcast は番組として成り立っているチャンネルが多い為、リスナーへの語りがけのものだったり、不要な雑談がカットされているものなど、より型式張ったものが多いですが、その点において Clubhouse は生配信でかつ雑談がメインです。なので会話内容が非常にカジュアルなものが多く、よりネイティブのリアルな英会話が聞けます。また、スピーカーがたくさんいるので、それぞれ声のトーンも違えば喋り方の癖、また使っている語彙も全然違うので本当に様々なネイティブの英語を聞けますよ!

Podcast や Spotifyなどと同様にバックグランドとしても利用出来るので、作業しながらリスニングの練習がてらに流しておくこともなんかも出来るのでめちゃめちゃ便利!

2. 自分の好きなジャンルで楽しめる

Clubhouse は好きな会話へのアクセスのしやすさが秀逸です。気になる人をフォローしておけば、その人が入っている部屋にすぐにアクセス出来ます。また、Explore ページではこのように気になるジャンルを選択出来て、そのジャンルに関連する人やClub (クラブ) を気軽にフォローすることが出来るので、自分の好きなジャンルで英会話を楽しむことが出来ます。
※Club とはテーマを持ったサークルのようなものです(聞き専でも全く問題ありません)

ジャンルの詳細画面

これは過去の記事でも、インスタライブ等でもよく言っていることなのですが、英語学習のモチベーションを継続するには好きなことに絡めることが非常に重要で、Clubhouse はそれを叶えることが容易なシステムになっています!僕の場合は、デザイン系やアニメ系の人や Club をフォローしているので、普通の英会話を聞くよりも理解しやすく興味深く聞くことが出来ています。自分の好きなジャンルならではの語彙や言い回しなんかも出てくるので非常に勉強になりますよ!

3. 英語で話せる機会を作れる

もしかしたらこの3つ目のポイントが最大のメリットとなり得るかもしれません。 Clubhouse では当然聞くだけでなく話すことも出来ます。つまり英語のアウトプットが、無料で、好きな時に、好きなトピックで、好きな人と出来ます。そんな機会そうそうありません。はっきり言って神です。

トーク画面

当然スピーカーになることへのハードルの高さは多少ありますが、今だと「Practice talking in English/Japanese」や「バイリンガルがサポート!英語学習のための英会話勉強部屋」などと言った、英語学習者に優しい部屋なんかもたくさんあり、僕もいくつか参加させてもらったんですが、日本で活躍されているバイリンガルの方がみんなの英語をサポートしてくれていたり、ネイティブが混じって英語と日本語を交えながら会話をする部屋など、とにかくアウトプット出来る環境の多さにびっくりしました。そこで出会った人たちと友達になれたりするのでコミュニティもどんどん広がっていき、モチベーションにも直結します!

会話のアーカイブも残らなければ、コメントで横槍を入れられることもないので、本当にストレスフリーで使うことが出来ます。自分の英語力に自信がない人でも周りの目を気にせず出来るのもかなり大きな点だね!

招待制?Clubhouse を始めるには

招待を受けた人のみが利用可能

Clubhouse は現在、利用しているユーザーからの招待を受けとった人のみが利用出来る仕組みになっています。ユーザーは日々増えてきているものの、その影響で未だにSNS上では招待枠を求める声が後を立ちません。一人に2つの招待枠を与えられる仕組みになっているのですが、3日経つとさらに3つ追加される仕組みになっているようで、その後はそれぞれの活動(部屋を立てたり、部屋に参加したり)によって定期的に招待枠がもらえるようです。

ちなみに現状は iPhone でのみ利用可能とのことなので、Android を利用中の人は気長に Android 対応するのを待ちましょう!

KK TIPS

国をまたいで招待を受ける際に、意外な罠があります。招待をする前に、招待する側は必ず連絡先にその人の番号を国際番号含めて登録しているかを確認してください。含めていないと自動で招待する側の国際番号が付与されてしまう場合があるようで照合されなくなりますので要注意です!

KK Talking も始めたよ!

ブームに乗って KK Talking も始めたよ!今は使い方をまだ探っている段階ですが、Clubhouse を通して KK Friends のみんなと一緒にお喋りする機会も作ろうと思ってるので、招待を受けたって人は是非フォローしてね!僕とケイリーのアカウント情報を貼っておきます!ケヴィンは Android ユーザーの為登録出来ず...笑

なんで Android はダメなんだよ!!!Damn it!!

締めのひとこと

この記事をここまで呼んでくれた君は今頃 Clubhouse を使いたくてウズウズしてるはず!間違いなく英語学習に革命を起こしてくれるSNSです。ちなみに海外在住の方々や留学中の学生さんなどもたくさんいて、そういったトピックを持った部屋もたくさんあったので、留学や海外旅行などに興味がある方にとっても、よりリアルで有益な情報を得られると思います!是非試してみてね!

KK friends からのフォロー待ってます!一緒に話そう!!

記事をシェアして友達にアウトプットしよう

Image

この記事を書いた人

Kazuki

英語を使って世界中の人と、遊びも仕事も楽しみたいと思いトロントに留学を決意。たくさんの仲間たちに囲まれて日々ネイティブに近づくべく奮闘中!「英語学習の楽しさ」や「トロントの魅力」を自ら伝える為に KK Talking の運営をスタート!ネイティブから学んだことをシェアしています。アニメ、ゲーム大好きのオタク属性。甘いものに目がない。

記事一覧へ




記事を検索

人気の記事

最近の記事

YouTube

Instagram