• 2021. 03. 022021年最新 | トロントでも日本食が食べたい!スーパーマーケット徹底調査! - こんにちは!トロント在住の KK friends MEGUMIです!私のこれまでのトロントでの経験を元にたくさんの情報を共有していきますので、よろしくお願いします! さて今回のテーマは海外生活をする上で欠かせない「トロントで日本食って買えるの?」です! 海外への留学を考えるときに心配な点として、はたしてトロントで気軽に日本食が手に入るのか?って気になりますよね? 日本から初めてトロントに来るとき、私も不安でした。。だって何が売ってて何がないのか分からない!もしかすると1年近く日本食を食べることができないかもしれないなんて耐えられない!そう思って結構な量のインスタント系日本食や真空パックのライスを持ってきてました。。 でも心配はご無用です! ズバリ買えちゃいます! トロントは多彩な文化に加えて近年の日本食ブームからさまざまな日本の食べ物を売っているスーパーマーケットがたくさんあります。今回は実際に私がよく利用している、トロントで日本食を取り扱うスーパーマーケットについて、それぞれお店毎の特徴などを写真とともにご紹介していきます。 目次 1代表的な日系スーパーマーケット SANKO 平成マート (Jtown内) 2韓国系スーパーマーケット P.A.T. central Hmart (チェーン店舗) Galleria (チェーン店舗) 3中華系スーパーマーケット FOODY WORLD 4番外編 OOMOMO 5まとめ 代表的な日系スーパーマーケット SANKO 50年以上も経営している老舗、ザ!日本のスーパーマーケット! 店内はこじんまりとしていますが、インスタント食品からお菓子、飲み物、キッチン用品、食器など幅広い品揃えで、ほかのスーパーマーケットでは手に入らないような豊富な数の日本食が買えます! なにせ立地がいいです!トロントの中心地ダウンタウンに位置しているためTTCなどを使って気軽にお買い物に行けます。価格はやや高めです。 野菜も取り揃えられていて、驚いたのがなんと日本からの直送品ということです!ワサビも丸ごと売っていました、、すごい!! 安定した品揃えのインスタントヌードルを見ると安心するのはわたしだけでしょうか?(笑) 冷凍の本マグロやハマチも置いてあります!奥の冷凍室で保管しているそうなので、ご希望の方はお店のスタッフさんに聞いてみてくださいね! ダウンタウンの中心地に日系スーパーがあるのは本当に助かりますよね!値段はほかのところに比べると少しお高めですが、品揃えは確かなので欲しいものが見つかるはずです!もし日系スーパーで見つけられなければ諦めもつきます(笑) 安さ   ★★☆☆☆ 品揃え  ★★★★★ アクセス ★★★★☆ Information 名前SANKO アクセス地下鉄 Queen 駅からストリートカーで Queen St West を西に20分 営業時間月〜土 10am – 7pm、 日 11am – 6pm火曜定休日 (祝日等によって営業時間の変更可能性あり) ホームページhttp://toronto-sanko.com/ 平成マート ...
  • 2021. 02. 06Friends Interview Vol.1 | 留学の魅力は体験した人にしかわからない! (小泉宇大) - Hello KK friends!!トロントページの初の試みとして、現地留学生や働く社会人、またはインフルエンサーなどなど、トロントで活躍する様々な KK friends の生の声をお届けする「Friends Interview」という企画を始めることにしました!いぇい! 記念すべき KK friends Vol.1 は、2020年にトロントへ留学をした宇大(たかひろ)さん!コロナ前とコロナ渦両方を味わった彼なりの留学生活を赤裸々に語ってもらいたいと思います。今後留学を検討している人も是非参考にしてみてください! 目次 1きっかけは英語が出来ないことのもどかしさ 2コロナで予想外の展開に…! 3正直、留学で英語力はどれくらい伸びるのか 4体験した人にしかわからない留学の魅力! きっかけは英語が出来ないことのもどかしさ ー 今日はありがとうございます!早速ですけどまずは簡単な自己紹介から留学を決意したきっかけなど聞かせてください! 宇大です。21歳で今は大学に通っています。学科は生命医工学です。趣味は、昼寝とバスケとゲームといった、本当にごく一般的な学生です。 留学に関しては、高校二年生の夏休みに、ノリでオーストラリアへ3週間ほど語学留学に行きまして、そこで文化や価値観、人柄に触れる面白さと、英語が出来ないもどかしさを体験し、最低限英語で言いたいことが言えるようになりたいと思ったのが最初でした。 ー おお!オーストラリアに3週間!それはかなり良いきっかけでしたね。 はい。大学では半年から1年間海外の大学に留学できるコースに入ったのですが、単位の関係で実質半年しか留学出来ないことを知り、また当時の英語力で海外の大学の授業についていけるのかという不安や、自分の性格上あまりストイックな生活は送りたくなかったこともありどうしようか悩んでいた中、英語も学べて、働けて、お金を稼ぐことも出来るワーキーングホリデー制度の存在を知り、学生ビザより長くのんびり滞在出来てかつ、稼げるという点を考慮して、ワーホリで留学することを決めました。 その後すぐに親に相談し、入っていたコースもやめて、留学エージェントに足を運びました。その際に、エージェントの担当者から「英語力的にも文化的にも最初はきつい部分があるかもしれないから、まずは語学学校に行くのはどうか」と提案され、働く前に4ヶ月間語学学校に通うことにしました。ざっくりこんな感じですかね。 コロナで予想外の展開に…! ー なるほど!思いっきた決断と行動力がすごい!ちなみにトロントにはいつからいつまで滞在してたんですか? 2019年の9月から2020年の7月までいました。先ほどお話した通り、最初の4ヶ月は語学学校に通い、それから1ヶ月後に仕事を見つけて、ずっと仕事を続ける予定だったんですが…コロナの影響で3月までしか働けませんでした。 自粛期間中は動画編集の勉強をしたり、ゲームをしたり、人生設計したりと、とにかくゆっくりのんびり過ごしていました。 ー まさに異国の地で、コロナ発生前と発生後の両方の環境を目の当たりにしたわけですね…。実際、コロナは留学生活にどれくらい影響しましたか? そうですね、働きたいと思ってワーホリで来たこともあり、3ヶ月間しか働けなかったのがかなり痛手でした。お金の面ではなく、純粋に仕事がめちゃめちゃ楽しかったので、もっと働いていたかったという想いです。 最初の頃はロックダウンもすぐ終わると思っていたんですが、いつになっても終わることはなく、とにかく家で出来ることをしながらのんびり過ごしていました。英語の勉強に関しては実はそんなに焦ってはいなくて、毎日英語でNetflixを見ていたりしました。コロナ発生前に出来た友達や、職場などで知り合ったネイティブの友達と継続して連絡を取り合っていたおかげで、意外にも英語に触れる機会が多かったのも大きかったと思います。 正直、留学で英語力はどれくらい伸びるのか ー 最初に学校に行ったことや、少なからず数ヶ月間でも働けていたことが後になってめちゃめちゃ響いてますね!英語の話が出ましたが、留学を検討している人が最も気になっている部分でもあろう「英語の成長」に関して、学校やアルバイトの経験談を含めて是非シェアしてもらえますか。 学校は英語の成長もそうでしたが、英語を話すことへのためらいや遠慮、恥ずかしさ、文法をやたらと気にしてしまう習慣などのいわゆる日本人特有の「英語初心者あるある」を排除するのに最高な場所でした。 日本人が少なめの学校に行ったこともあり、様々な国から来ている生徒がいて、それぞれ価値観や性格が全然違う中、意見や考えを全て英語で伝えないといけないので、恥ずかしいとか言ってる暇がないんですよ(笑) なので、まずは文法などを気にせずとにかく相手に伝えるために、話して話して話しまくりました。正直当時の僕からしたら、周りは全員ネイティブなんじゃないかと思うくらいみんなスムーズに喋っていて衝撃でしたね。 ー 学校の友達がネイティブのように聞こえたというところめちゃめちゃ共感できます(笑) なんで学校に来てるんだ?くらいに見えてました(笑) そんな怒涛の4ヶ月間があっという間に過ぎ、卒業する頃には、スピーキング、リスニング共にものすごく成長を実感していました。何よりも、学校に行ったおかげで、英語に対する苦手意識や、英語を喋ることの恥ずかしさなど、英語学習における最初の大きな壁を無理やり乗り越えることが出来ました。 ー ウォールマリア※1を突破したわけですね。仕事の方は? その例え良いですね(笑) 仕事では、周りがほとんどネイティブの環境で働くことが出来たのもあり、仕事の手順に関してどのように進めるのかなど、全て英語で確認しなければならなかったので、実践の中でとにかく英語をひたすら使いながら学んでいきました。そうしているうちに、自分の中で状況に合わせたテンプレートが出来てきて、さらに慣れてくるとそのテンプレートが派生して自分の表現の幅がどんどん広がっていき、学校にいた時よりもより速いスピードで英語の成長を実感しました。 ※1 漫画「進撃の巨人」に出てくるひとつめの大きな壁のこと 体験した人にしかわからない留学の魅力! ー 当初留学エージェントさんから受けた「学校に行ってから仕事をした方が良いかも」というアドバイスはまさに大正解でしたね!ちなみに、留学を体験して、他に感じた魅力などはありますか? 英語の勉強もそうなんですが、留学は英語の勉強だけでなく、たくさんの人や、いろんな文化や価値観に触れられることも大きな魅力の一つだと思っています。それが徐々に自分の価値観や考え方に影響してきているのが自分でもわかってきたりして、そういった変化を体全体で感じ取りながら過ごす1日1日がめちゃめちゃ楽しかったです。伝わってますかね(笑) ー 伝わってますよ(笑) 最後に、もし留学を検討している人などに伝えたいことがあれば! 実際、「留学しなくても英語は喋れるようになるから留学なんて必要ない」という人もいますが、英語学習だけを切り取った場合は僕もそう思います、が!良いことも悪いことも含めて、現地の雰囲気や環境、現地に住むネイティブの人たちと話したりして得られる、留学に行った人にしかわからない、味わえない何かが必ずあると思います。 帰国後は、自分で留学生に声をかけれるようにもなったし、友人の紹介で外国人の友達が増えてきたりして、留学の経験が日本に帰ってからも影響しているのを実感しています。もし留学を検討している人がいたら是非思い切って挑戦してみてください。お互いがんばりましょう! ...
  • 2020. 12. 25インスタ映え確実!トロントを彩る5つの巨大なクリスマスツリー! - メリークリスマス!!!今年もクリスマスがやってきましたね!今回はトロントにある5つの絶対に見逃せない巨大なクリスマスツリーをドドーンと縦写真で惜しみなくご紹介していきます!トロント在住の方々はもちろん、トロントに住んでいない人にとってもトロントのクリスマスが伝わると嬉しいです! 目次 1イルミネーションと楽しむトロント人気No1ツリー (Distillery District) 2ショッピンモール内の真っ赤なツリー (Eaton Centre) 3若者を明るく照らす真っ白なツリー (Dundas Square) 4トロントの中心にそびえ立つ青いツリー (Nathan Phillips Square) 5ファンタジー感満載なお城のツリー (Casa Loma) イルミネーションと楽しむトロント人気No1ツリー (Distillery District) 最初にご紹介するのは、先日クリスマスマーケット (Christmas Market) の記事でもご紹介した、トロント屈指のクリスマスデートスポット Distillery District にある眩しいばかりのクリスマスツリーです!!めちゃめちゃ大きくゴールドに輝くこのクリスマスツリーはたくさんのカップルや家族で取り囲まれています。 Distillery District のクリスマスマーケットの良いところは、地区全体がイルミネーションで覆われていることです。クリスマスツリーを楽しむだけでなく、その場全体がイルミネーションで彩られている為、どの角度から撮ってもツリーと背景がマッチして素敵な写真を撮る事が出来ます! Information 名前Christmas Market (Distillery District) 最寄駅Union, King URLhttps://www.thedistillerydistrict.com/ ショッピンモール内の真っ赤なツリー (Eaton Centre) お次はトロント最大級のショッピングモール、イートンセンター (Eaton Center) にある真っ赤なクリスマスツリーです!!数え切れないほどの真っ赤なライトで覆われたこのクリスマスツリーは、全長 108 feet (約33メートル)という化物級の大きさを誇ります(笑) ショッピングモールの地下2階から2階上の天井まで続いていてまさに圧巻!! ショッピングモール内にはツリー以外にもこのような動物をモチーフにしたものもあったりして、この時期になると一気にクリスマスムードが味わえます。ちょっとした買い物もこういう工夫ひとつで一気にワクワクしたものになりますよね。 Information 名前CF Toronto Eaton Center 最寄駅Dundas, Queen URLhttps://www.cfshops.com/toronto-eaton-centre.html 若者を明るく照らす真っ白なツリー ...
  • 2020. 12. 21最強デートスポット!これがディストラリー地区のクリスマスマーケット(Chirstmas Market)だ ! - 寒いところとして有名なトロントですが、その分冬にはたくさんのアクティビティやイルミネーションを体験することが出来ます。その中でも特に人気を誇るのが、毎年ディストラリー地区 (Distellery District) で開催されるクリスマスマーケット (Christmas Market)!今回はクリスマスシーズン人気No1デートスポットとも言われるこの Chirstmas Market をご紹介していきます! 目次 1眩しすぎる特大クリスマスツリー 2地区を彩るイルミネーション 3至る所に設置されたクリスマスの仕掛け 4カフェや買い物は出来るの? 眩しすぎる特大クリスマスツリー 細かいことは後にして、とにかくこのどでかいツリーですよ!!毎年クリスマスマーケットの目玉スポットとなる、この眩しすぎる巨大クリスマスツリー!!たくさんの人が写真を撮っていて、間違いなくこの地区内で一番のインスタ映えスポットです!デカすぎてテッペンまで入りきらん…笑 近くで見てもめちゃめちゃ綺麗です。ひたすら輝いています。クリスマスツリーを中心に周りには様々なイルミネーションやクリスマスの仕掛けがあって、角度によってまた違った楽しみ方が出来ますよ!静止画なのでわかりにくいですが、建物の壁に映っているのは雪をモチーフにしたプロジェクションマッピングです。気合の入り方がすごい…笑 地区を彩るイルミネーション もちろん魅力的なのはクリスマスツリーだけでなく、このディストラリー地区全体がイルミネーションで彩られています。入り口から入ってすぐの蒸留酒製造所として有名な SPIRIT OF YORK の建物もクリスマスカラーになっていました! ここは入り口すぐのメイン通りで、イルミネーションが最も綺麗なスポットです。上空に張り巡らされたイルミネーションが僕たちを明るく照らしてくれます!奥には大きなクリスマスツリーが見えてとてもワクワクしますよね! 奥を歩いていると、特段目立って明るいところがあったので、足を踏み入れてみるとなんとこんな景色が待ち構えていました!数え切れないほどの小さなライトが壁から天井までぎっしりと敷き詰められていてめちゃめちゃ綺麗でしたよ!見ての通りたくさんの人がTikTokの動画や写真を撮ろうと楽しんでいました。インスタ映え間違いなしですね! こちらはメインとは反対側の入り口なんですが、端から端までイルミネーションで彩られているのがわかると思います。こちらは少し落ち着いた雰囲気を楽しめそうですね。 至る所に設置されたクリスマスの仕掛け 全体的なクリスマスムードを演出しているのはイルミネーションだけではありません!地区内にはこういった細かいクリスマス演出がたくさんあります!こういう些細な演出ひとつひとつでもこのクリスマスマーケットを楽しめるようになってますよ! このようにクリスマス風の置物も至る所においてあります!こういう赤い玉をみると一気にクリスマスっぽい印象になるのはなんでなんだろう…笑 思わず「おい、邪魔だよ」と言いたくなるような雪だるまさん(笑) 実はいろんな顔の巨大雪だるまが各所に設置されているので、全部見つけ出すのもひとつの楽しみになりそうですね! 遠くに先っちょだけ見えているのはCNタワーです!やはり彼の存在は偉大ですな!角度によってはCNタワーを背景にイルミネーションの写真を撮れるスポットがいくつかあるみたいなので、写真撮るのが好きな人はベストショットを目指して頑張ってみてください! このLOVEのモニュメントは、年間を通して人気のインスタ映えスポットです!周りのイルミネーションと相まってその存在感はまた別の雰囲気をかもし出していました! カフェや買い物は出来るの? 残念ながら、コロナの影響でトロントも規制が厳しくなっており、レストランやお土産などのお店を堪能することは出来ませんでした。ただ、写真のように、ところどころに出店があり、ホットチョコレートが飲めたり、クリスマスグッズを取り扱っているお店もありました! 通りかかったお店がとてもかわいかったのでつい写真を撮ってしまったんですが、こういうお店の小さな演出も地区全体のクリスマスムードに繋がってるんだなぁとつくづく実感しました! このような感じで空いているお店はあるものの、中には入れず入り口で商品のやりとりをする感じでした。しかしこのお店、中が可愛すぎるではないか!!! 最後の方は、手が凍るように冷たく感覚がなくなってきていたので、帰り際にトロントでも人気のカフェ「Balzac’s Coffee」に立ち寄ってホットチョコレートをゲット!お持ち帰りなら買うことができました。このカフェ、写真を見ても分かる通り、中の雰囲気がめちゃめちゃお洒落なんです。是非コロナが去ったら、お友達と中でゆっくり過ごしてみてください! 今回のクリスマスマーケットですが、インスタグラムのリール動画で音楽に合わせて編集してみたので、是非こちらも見てみてください!記事を読む以上にトロントのクリスマスマーケットを感じることが出来るかと思います! この投稿をInstagramで見る KK Talking🇨🇦(@kk_talking)がシェアした投稿 締めの一言 楽しんでいただけましたか?最後どうしても出しゃばりたくなってしまう僕ですが、イルミネーションがあれば誰でもインスタ映えっぽい写真が撮れます!クリスマスマーケット天晴れですね(笑)トロントに住んでいない KK friends のみんなにもこの雰囲気が少しでも届いたら嬉しいです!!Merry Christmas!! Information 名前Christmas Market (Distillery District) URLhttps://www.thedistillerydistrict.com/