• 2020. 12. 25インスタ映え確実!トロントを彩る5つの巨大なクリスマスツリー! - メリークリスマス!!!今年もクリスマスがやってきましたね!今回はトロントにある5つの絶対に見逃せない巨大なクリスマスツリーをドドーンと縦写真で惜しみなくご紹介していきます!トロント在住の方々はもちろん、トロントに住んでいない人にとってもトロントのクリスマスが伝わると嬉しいです! 目次 1イルミネーションと楽しむトロント人気No1ツリー (Distillery District) 2ショッピンモール内の真っ赤なツリー (Eaton Centre) 3若者を明るく照らす真っ白なツリー (Dundas Square) 4トロントの中心にそびえ立つ青いツリー (Nathan Phillips Square) 5ファンタジー感満載なお城のツリー (Casa Loma) イルミネーションと楽しむトロント人気No1ツリー (Distillery District) 最初にご紹介するのは、先日クリスマスマーケット (Christmas Market) の記事でもご紹介した、トロント屈指のクリスマスデートスポット Distillery District にある眩しいばかりのクリスマスツリーです!!めちゃめちゃ大きくゴールドに輝くこのクリスマスツリーはたくさんのカップルや家族で取り囲まれています。 Distillery District のクリスマスマーケットの良いところは、地区全体がイルミネーションで覆われていることです。クリスマスツリーを楽しむだけでなく、その場全体がイルミネーションで彩られている為、どの角度から撮ってもツリーと背景がマッチして素敵な写真を撮る事が出来ます! Information 名前Christmas Market (Distillery District) 最寄駅Union, King URLhttps://www.thedistillerydistrict.com/ ショッピンモール内の真っ赤なツリー (Eaton Centre) お次はトロント最大級のショッピングモール、イートンセンター (Eaton Center) にある真っ赤なクリスマスツリーです!!数え切れないほどの真っ赤なライトで覆われたこのクリスマスツリーは、全長 108 feet (約33メートル)という化物級の大きさを誇ります(笑) ショッピングモールの地下2階から2階上の天井まで続いていてまさに圧巻!! ショッピングモール内にはツリー以外にもこのような動物をモチーフにしたものもあったりして、この時期になると一気にクリスマスムードが味わえます。ちょっとした買い物もこういう工夫ひとつで一気にワクワクしたものになりますよね。 Information 名前CF Toronto Eaton Center 最寄駅Dundas, Queen URLhttps://www.cfshops.com/toronto-eaton-centre.html 若者を明るく照らす真っ白なツリー (Dundas Square) こちらは先ほどご紹介したイートンセンターの真横に位置する、ダンダススクエア (Dundas Square) のクリスマスツリーです! Dundas はトロント内で若者が集う中心地で、イートンセンターをはじめたくさんの買い物スポットがある他、カフェやレストランなども充実しています!雪をイメージさせるような真っ白のライトで、ツリーの周りにはトナカイなどもいました。たくさんの丸で形成されたなんとも独特なツリーとも言えますね! サンタクロースの広告も相まって、素敵な都会の一面を撮る事が出来ました!これまで紹介してきたツリーとはまた一気に違った雰囲気を楽しめますよね! Information 名前Dundas Square 最寄駅Dundas URLydsquare.ca トロントの中心にそびえ立つ青いツリー (Nathan Phillips Square) 4つ目のツリーは、これまたイートンセンター から歩いてすぐのところにある、トロントの中心地 ネイサンフィリップススクエア (Nathan Phillips Square) です!ここは大きなトロントサインや市庁舎のある大きな広場で、後ろにそびえ立つ City Hall のライトアップと合わせて真っ青な光で覆われており、とても素敵な雰囲気を醸し出しています! 真横にはスケートリンクが設置されており、冬になるとたくさんの人がトロントサインや大きなクリスマスツリーをバックにスケートを楽しみます。寒い地域ならではの楽しみ方ですよね!ちなみに僕はまだ一度もスケートをしたことがありません(笑) Information 名前Nathan phillips square 最寄駅Queen URLcasaloma.ca 締めの一言 みんなはどれが一番好みでしたか?僕は圧倒的にカサロマのクリスマスツリーです(笑) ファンタジー感に弱いので(笑)クリスマスシーズンはこういったクリスマスツリースポットを回るだけでも充実したアウトドアになりますよね!是非この記事を参考に回ってみてください!
  • 2020. 12. 21最強デートスポット!これがディストラリー地区のクリスマスマーケット(Chirstmas Market)だ ! - 寒いところとして有名なトロントですが、その分冬にはたくさんのアクティビティやイルミネーションを体験することが出来ます。その中でも特に人気を誇るのが、毎年ディストラリー地区 (Distellery District) で開催されるクリスマスマーケット (Christmas Market)!今回はクリスマスシーズン人気No1デートスポットとも言われるこの Chirstmas Market をご紹介していきます! 目次 1眩しすぎる特大クリスマスツリー 2地区を彩るイルミネーション 3至る所に設置されたクリスマスの仕掛け 4カフェや買い物は出来るの? 眩しすぎる特大クリスマスツリー 細かいことは後にして、とにかくこのどでかいツリーですよ!!毎年クリスマスマーケットの目玉スポットとなる、この眩しすぎる巨大クリスマスツリー!!たくさんの人が写真を撮っていて、間違いなくこの地区内で一番のインスタ映えスポットです!デカすぎてテッペンまで入りきらん…笑 近くで見てもめちゃめちゃ綺麗です。ひたすら輝いています。クリスマスツリーを中心に周りには様々なイルミネーションやクリスマスの仕掛けがあって、角度によってまた違った楽しみ方が出来ますよ!静止画なのでわかりにくいですが、建物の壁に映っているのは雪をモチーフにしたプロジェクションマッピングです。気合の入り方がすごい…笑 地区を彩るイルミネーション もちろん魅力的なのはクリスマスツリーだけでなく、このディストラリー地区全体がイルミネーションで彩られています。入り口から入ってすぐの蒸留酒製造所として有名な SPIRIT OF YORK の建物もクリスマスカラーになっていました! ここは入り口すぐのメイン通りで、イルミネーションが最も綺麗なスポットです。上空に張り巡らされたイルミネーションが僕たちを明るく照らしてくれます!奥には大きなクリスマスツリーが見えてとてもワクワクしますよね! 奥を歩いていると、特段目立って明るいところがあったので、足を踏み入れてみるとなんとこんな景色が待ち構えていました!数え切れないほどの小さなライトが壁から天井までぎっしりと敷き詰められていてめちゃめちゃ綺麗でしたよ!見ての通りたくさんの人がTikTokの動画や写真を撮ろうと楽しんでいました。インスタ映え間違いなしですね! こちらはメインとは反対側の入り口なんですが、端から端までイルミネーションで彩られているのがわかると思います。こちらは少し落ち着いた雰囲気を楽しめそうですね。 至る所に設置されたクリスマスの仕掛け 全体的なクリスマスムードを演出しているのはイルミネーションだけではありません!地区内にはこういった細かいクリスマス演出がたくさんあります!こういう些細な演出ひとつひとつでもこのクリスマスマーケットを楽しめるようになってますよ! このようにクリスマス風の置物も至る所においてあります!こういう赤い玉をみると一気にクリスマスっぽい印象になるのはなんでなんだろう…笑 思わず「おい、邪魔だよ」と言いたくなるような雪だるまさん(笑) 実はいろんな顔の巨大雪だるまが各所に設置されているので、全部見つけ出すのもひとつの楽しみになりそうですね! 遠くに先っちょだけ見えているのはCNタワーです!やはり彼の存在は偉大ですな!角度によってはCNタワーを背景にイルミネーションの写真を撮れるスポットがいくつかあるみたいなので、写真撮るのが好きな人はベストショットを目指して頑張ってみてください! このLOVEのモニュメントは、年間を通して人気のインスタ映えスポットです!周りのイルミネーションと相まってその存在感はまた別の雰囲気をかもし出していました! カフェや買い物は出来るの? 残念ながら、コロナの影響でトロントも規制が厳しくなっており、レストランやお土産などのお店を堪能することは出来ませんでした。ただ、写真のように、ところどころに出店があり、ホットチョコレートが飲めたり、クリスマスグッズを取り扱っているお店もありました! 通りかかったお店がとてもかわいかったのでつい写真を撮ってしまったんですが、こういうお店の小さな演出も地区全体のクリスマスムードに繋がってるんだなぁとつくづく実感しました! このような感じで空いているお店はあるものの、中には入れず入り口で商品のやりとりをする感じでした。しかしこのお店、中が可愛すぎるではないか!!! 最後の方は、手が凍るように冷たく感覚がなくなってきていたので、帰り際にトロントでも人気のカフェ「Balzac’s Coffee」に立ち寄ってホットチョコレートをゲット!お持ち帰りなら買うことができました。このカフェ、写真を見ても分かる通り、中の雰囲気がめちゃめちゃお洒落なんです。是非コロナが去ったら、お友達と中でゆっくり過ごしてみてください! 今回のクリスマスマーケットですが、インスタグラムのリール動画で音楽に合わせて編集してみたので、是非こちらも見てみてください!記事を読む以上にトロントのクリスマスマーケットを感じることが出来るかと思います! この投稿をInstagramで見る KK Talking🇨🇦(@kk_talking)がシェアした投稿 締めの一言 楽しんでいただけましたか?最後どうしても出しゃばりたくなってしまう僕ですが、イルミネーションがあれば誰でもインスタ映えっぽい写真が撮れます!クリスマスマーケット天晴れですね(笑)トロントに住んでいない KK friends のみんなにもこの雰囲気が少しでも届いたら嬉しいです!!Merry Christmas!! Information 名前Christmas Market (Distillery District) URLhttps://www.thedistillerydistrict.com/
  • 2020. 12. 10日本の職人魂が詰まったトロント屈指のクロワッサン専門店「Hazukido」の最速レポ - いやー、行ってきましたよ。1時間並んで買ってきましたよ。今トロントで話題のクロワッサン専門店「Hazukido」。もう結論から言ってしまうと、絶対に抑えるべきお店です。今日はそんな僕が「また行きたい!」と思ってしまった Hazukido を、実際に行ってみて食べてみた感想を元にご紹介していきます! 目次 1最強のクロワッサン専門店オープン 214種のこだわりテイスト 最強のクロワッサン専門店オープン 2020年の11月上旬にオープンしてから、「めっちゃ美味しかった」「インスタ映えだった」とインスタグラムやツイッターで盛り上がっていたので、僕も我慢しきれず行ってきました。そしたらなんと長蛇の列を前にポカーン…笑 ここまで来たからには引き下がれねぇ!と思い、画像の通り雪が降る中約1時間並びましたよ、えぇ。 お店の前には NOW OPEN の文字が!ようやくここまでたどり着いた感…笑おそらく日本語でのレポは KK Talking が最速な気がします(得意の自称)。お店の中まで少し列があってギリギリまで焦らされました。 お店のロケーションはめちゃめちゃ良いです。最寄りは Dundas 駅でイートンセンターのすぐ近くです!BEST BUY の迎えに列ができていたらそれは紛れもなく Hazukido でしょう。 店内はこんな感じでした。割と小さめのテイクアウト専門のお店で、少ないスタッフさんが一生懸命働いており、この長蛇の列を一日かけて捌いているかと思うともう頭が上がりません。美味しいクロワッサンをありがとうございます!! レジの横にはずらーっと出来立て色とりどりのクロワッサンが並んでいます。僕が行った時は夕方だったのですが、残念ながら激混みの時間だった為か全種類確認することは出来ませんでした。 気になる値段は、ひとつ$5ほどで、あまり高い印象ではありませんでした。というのもトロントはめちゃめちゃ食事が高いんですよ笑 なので具沢山で十分な大きさのクロワッサンひとつで$5は個人的には悪くない値段設定かなと思います。 14種のこだわりテイスト 現在は14種類のクロワッサンが楽しめるそうです。 Hazelnut Chocolate チョコレートで全体が覆われたお店イチオシ Truffle Crab 贅沢なカニと特製クリームソースの炙り Raspberry Panna Cotta ラズベリー味のパンナコッタ Salted Egg Yolk まるごと卵の黄身 Caramel Pudding はみ出るくらいのキャラメルプリン Hazelnut Macaron ヘーゼルナッツ味のマカロン!? Custard Croissant 王道カスタード Cod Roe たーらこー、たーらこー Golden Cheese 黄金チーズ乗せ Butter Garlic みんな大好きガーリックバター Caramel Almond 絶対外さないアーモンドキャラメル Lemon Creme Glazed 気になるレモンテイスト Deluxe Chocolate デラックスなチョコレート Honeycomb そのままでも美味しいプレーンクロワッサン おそらく今後新しい味もどんどん追加されていくでしょう!季節限定モノなんかも楽しみです。味だけでなく、見た目もおしゃれなところもまたポイントですよね。 もちろんドリンクも扱っています。各種コーヒーからラテ、またタピオカドリンクもあります。もう今やどこにでもタピオカありますよね笑 ただクロワッサンとタピオカってすごく合う気がしていて、セットで頼んでいる人もたくさんいました! 早速おうちに帰って実食です!今回は、Hazelnut Chocolate と Raspberry Panna Cotta と Salted Egg Yolk と Caramel Pudding の4つ頼んでみました。思っていたよりひとつひとつが大きくて、正直ひとつでも割とお腹に入ります。 これは Salted Egg Yolk の中身なんですが、変に味が加工されているわけではなくまさに卵の黄身そのものでした笑 個人的には大ヒット!ちなみに Egg Yolk は卵の黄身って意味です!プリンが上に乗った Caramel Pudding も 全体がチョコレートで覆われた Hazelnut Chocolate も、とにかく全部が個性的な味でとても美味しかったです。他のも試してみたい… 公式インスタグラムでそれぞれのクロワッサンが美味しそうに紹介されているので是非チェックしてみてください! この投稿をInstagramで見る Hazukido Canada(@hazukidocanada)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る Hazukido Canada(@hazukidocanada)がシェアした投稿 締めの一言 このクロワッサンの形を用いたなんとも和風なロゴが可愛いですよね。とにかく味、見た目共に並ぶだけの価値は十分あります!いつもと違った何かデザートを食べたいなぁって方やインスタ映えの写真を求めてる方、また友達の家に行く際の差し入れなんかにも重宝しそうなところだったので、是非一度足を運んでみてください! Information 名前Hazukido 最寄駅Dundas station (徒歩1分) 住所595 Bay St Unit ...
  • 2020. 10. 07トロントサインも完全アップグレード!Nathan Phillips Square - おそらくトロントへ留学をしている人、留学を検討している人、またトロントに興味のある人であれば一度は目にしたことがあるだろうこの巨大なトロントサイン。今やトロントの象徴となったこの大きなサインですが、先日アップグレードが行われたということで早速見に行ってきました!今回はこのトロントサインが置かれている Nathan Phillips Square という広場にフォーカスしてご紹介していきたいと思います! 目次 1ギュッと魅力の詰まった Nethan Phillipis Square 2アップグレードされたトロントサイン 3夜になると一気にデートスポットな雰囲気に ギュッと魅力の詰まった Nethan Phillipis Square Nathan Phillips Square と行ったらこの City Hall (市庁舎) と Toronto Sign がドーンと入った1枚!観光スポットでまず最初に訪れる場所と言っても過言ではないのではないでしょうか。 この広場では、年越しのカウントダウンが行われたり、NBAチームのラプターズが優勝した時の優勝セレモニーなんかもここで行われ、まさにトロントの象徴的な場所であり、中心地なんです!! 横に構えるおしゃれな建物は旧市庁舎で、今は裁判所としても使われています。新しい方と比べると非常に歴史的な建造物ですよね。目の前に広がる水辺は、なんと冬になるとスケートリンクに変わり、たくさん人がスケートを楽しみます。(冬になったらまたアップデートします!) 反対側にはこんな感じでスケートの受け付けがあります。奥には食事を注文できるところもあり、ランチをここで過ごす人もいますよ! トロントと言ったら、「自然と都会が同時に味わえるところ」といつも僕は豪語してるんですが、まさにここはトロントの中心地。後ろを向けば大企業がたくさん入るビルがたくさん並んでいます! アップグレードされたトロントサイン 実際近くにいくとかなりの迫力です。このトロントサインですが、実は2020年の9月18日にアップグレードされました。もう少し落ち着いた模様でしたが、今はがっつり派手なデザインになっています。 建て直しの経緯や歴史が書いてあるのを発見!!よく見ると初めて建ったのは2015年とまだまだ歴史が浅くてびっくり。今回のアップグレードでより強度が高まったようです!そしてみなさん知ってましたか?ここにも書いてある通りまだカナダが出来てから150年とちょっとだけなんです。僕もカナダに来てから知りましたが、カナダはまだまだめちゃめちゃ若い国なんです。 よーく見ると今のデザインは Black Lives Matter を元に作られているようです。Black Lives Matter は黒人差別を無くす目的で謳われているもので、日本ではあまり馴染みがないことかもしれませんが、特に北米では非常に重要なトピックになります。世界的な問題を知るということは非常に大切なことです。知らない人は一度調べてみてください。今度それに関しての記事も作ってみようと思います。 後ろから見るとこんな感じ。後ろは当然人が少ないですが写真を撮ると当然文字が逆向きになってしまうので注意してください! この側面のデザインなんと数ヶ月おきに変わっていくみたいなんです!アップグレード後、最初のデザインはこのデザインでしたが、今後どうなっていくのかにも注目していきたいと思います! 夜になると一気にデートスポットな雰囲気に 日暮れが近づいてくるとこんな感じでトロントサインがライトアップされます!同じ風景ばっかり写してもなぁと思ってたら、KK Talking の美女担当 Kailey ちゃんがやってきてくれました!みんなもこんな感じでインスタ映え写真撮ってみてね! どやぁ!!これぞまさに夜の Nathan Phillips Square。綺麗でしょ。このトロントサイン、実は季節によって他にも色が変わったりするんです。 旧市庁舎のほうもビルの光と相まってめちゃめちゃおしゃれになります。夜ご飯を食べたあとにふらっと立ち寄れる距離にあるのも良いポイントです! トロントに来た際は、昼間と夜の両方を楽しんでみてください! 今回も Instagram の Reels でショートムービーを作ってみたので、音楽と合わせて是非楽しんでください! この投稿をInstagramで見る KK Talking🇨🇦(@kk_talking)がシェアした投稿 – 2020年 9月月20日午後9時11分PDT Information 名前Nathan Phillips Square 最寄駅Queen station (徒歩3分)