トロントのハーバーフロント (Harbourfront) で過ごす癒しのひととき

2020.08.30 2020.12.20

Image

Union駅から歩いて10分、トロントに留学や旅行に来たら一度は訪れるだろうトロントの癒しのハーバーフロント (Harbourfront) をご紹介したいと思います!仕事や勉強のストレスは全部ここで浄化してしまおう!僕も定期的に足を運ぶお気に入りの場所です。

オンタリオ湖を堪能しよう

ハーバーフロント

僕はこの景色が大好きなんです。静止画ですら癒されるでしょ!湖沿いの長く続く道は歩いているだけで、波の音、風の音、鳥たちの鳴き声が聞こえてきて、なんだかいつの間にかにストレスなどが全部洗い流されていくんですよ!人が多い時でも道が広めなのでそれ自体は全くストレスにならないのもポイントで、最高な場所です!

おおおおおお!!!!と思わず口に出してしまいそうなくらい大きな船から、もう少し小型のもの、さらにはプライベートボートみたいなものまでたくさんの船やボートで溢れています。クルージングパーティやディナーなどが行われていたりするみたいです。

目の前にはこんな素敵な景色が広がっています!何度だって言いますが、これ海じゃなくて湖なんです!大きすぎてどっからどうみても海にしか見えない笑
画像右側に写っている帆のついた海賊船みたい船は、ハーバーフロント で体験出来るアクティビティのひとつでまさに海賊船なんです!子供に大人気とのこと!

湖を眺めるだけでなく、湖沿いで抜群の雰囲気の中食事が楽しめるのもハーバーフロントの魅力のひとつです。湖沿いにはたくさんのレストランがあり、夏はどのお店も画像のような外で食事が出来るパティオを開放していて、あまりの人気にお店の外には行列が出来ているほど。

そんな大自然を満喫出来るハーバーフロントなんですが、後ろを向くとそこは一気に都会の絵に。都会と自然を一度に近い距離で楽しめるのもトロントの魅力のひとつですね。CN Tower もすぐ近くにあり、どこを見てもその存在感には目を奪われます。

湖沿いをずっと歩いているとステージみたいなのを見つけました!ここでたまにコンサートやイベントが行われているようです。

こんな感じで至る所に出店が出ているので、小腹が空いたら是非何か片手に歩いてみてください。アイスクリーム、タコス、チュロス、ドリンク様々なお店がありますよ!

端っこまで来るとこんな感じでボートのパーキングエリアみたいな感じになっています。中心に広がる大きな橋は隣のエリアに繋がる有名な橋なんですが、現在(2020年8月)は工事中で渡れなくなってしまっています。

ハーバーフロントの湖沿いは長く続いているんですが、いくつかのエリアに分かれているので一度端っこまで辿り着いたら、車が走る道路の方まで戻ってさらに奥まで歩くとまた湖沿いに出れるようになります。それぞれ違った雰囲気になっているので、是非奥へと進んでみてください!

例えばお隣のエリアでは人口のビーチが広がっています!あくまで港エリアなので泳ぐことは出来ないんですが、たくさんの人がここでビーチ気分を満喫しています!カラフルな椅子もたくさんあって非常におしゃれなスポットです!

ビーチの真後ろには芝生が広がっており、見ての通り最高な景色です。ビーチのパラソルが少し見えると思いますが、まさに真後ろにこんなに緑が広がっていて、友達や恋人同士でゆっくり時間を過ごす最適な場所ですね。夜はライトアップされますよ!

みんなも知ってるこの方をお招きしていたので湖をバックに1枚!自分のスマホに夢中になっているそんな瞬間でも、このハーバーフロントの雰囲気さえ味方につければなんでもインスタ映えしてしまうんです!是非みなさんもこんな感じで写真撮ってみてね!

さらにさらにもっと先に行くと、ボートがたくさん立ち並んだなんだか哀愁漂うエリアに着きます。先ほどの大きな湖背景とはまた違った良さがありますよね。犬の散歩やランニングをしている人も多く、少しこじんまりとした地元民が好む場所って印象を受けました!

このエリアにはたくさんの綺麗なお花で溢れた Music Garden という広場があります。たまたま結婚式の写真を撮っているグループがいて、すごく素敵な雰囲気に思わずパシャリ。ベンチなどの座るところもあるので、是非ハーバーフロント に来たからにはこっちの方まで足を運んでみてください!

夜はまた別の雰囲気に

お昼の雰囲気や景色も最高なんですが、夜もまたライトアップされることで、違った雰囲気を味わえますよ!みんな遅くまでゆっくりと楽しいひと時を過ごしています。

先ほど触れたステージも夜はこんな素敵な雰囲気に包まれます。

都会の街もライトアップされていて、どこを見てもこんな景色を一望出来ちゃいます。やはり CN Tower の存在感は偉大や...

という感じで、僕のおすすめは日が暮れる1〜2時間位前に来て、サンセットから夜の雰囲気まで一気に味わってしまうのがベストな気がします!参考にしてみてください。

最後に Instagram の Reels で15秒のショートムービーを作ってみたので是非再生してみてね!音楽と合わせてるので、見るだけで少し現場の癒しをえられると思います笑

Information

名前
Harbourfront
最寄駅
Union station (徒歩10分)

記事をシェアして友達にアウトプットしよう

この記事を書いた人

Kazuki

英語を使って世界中の人と、遊びも仕事も楽しみたいと思いトロントに留学を決意。たくさんの仲間たちに囲まれて日々ネイティブに近づくべく奮闘中!「英語学習の楽しさ」や「トロントの魅力」を自ら伝える為に KK Talking の運営をスタート!ネイティブから学んだことをシェアしています。アニメ、ゲーム大好きのオタク属性。甘いものに目がない。 Twitter: https://twitter.com/kk_talking

記事一覧へ




記事を検索

人気の記事

最近の記事

YouTube

Instagram