トロント最大級の公園ハイパーク (High Park) の満足度がエグい

2020.10.07 2021.05.19

Image

ご注意ください!このページはひらすら緑の画像が続きます!仕事中に見てしまうと仕事に戻れなくなる可能性があります!!

...はい、ということで、トロントには High Park という駅があるんですが、そうなんですそれこそが今回ご紹介する公園でして、あまりのデカさに駅名になっています。今回は地元民にも愛される超有名観光スポット High Park の魅力に迫っていきたいと思います!

動画も撮影しているので、時間のある人はこっちを見てもらえるとよりイメージ出来ると思います!

大自然に囲まれた巨大な公園

まずはどれだけ大きな公園かをイメージする為にマップを貼っておきます! High Park という駅から Keele という隣の駅までずーっと公園が続いています笑
その為 Keele 駅からでも問題なく入ることが出来ますよ!それでは周っていきましょー!

とにかく緑、緑、緑!!

もはや「公園」とは...?というレベルの大自然。公園の概念が完全に覆されます。もう見て想像がつくとおもいますがめちゃめちゃ空気が美味しいです。

道中にはこういった橋や、小さなぬ沼などが点々とあり、犬の散歩をしている人やランニングをしている人と地元の人にも愛されているのががっつり伝わってきます。

もちろん細い道だけでなく、こういった爽快感満載の景色だってたくさんありますよ!広場の広さが尋常じゃないので、人が多い日でもあまり人が多いとは感じないかと思います(もはや何を言ってるのかわからなくなってきた)。

それはさておき、まずはハイパークと言えば!というスポットがあるのでそこに向かって突き進みましょー!

特大メイプルリーフ!!

やってきました!!この巨大なメープルリーフ!!まさにカナダの象徴ですね。ここは大きな広場になっていて、たくさんの人がピクニック気分を満喫しています。今回は平日にやってきたので、コロナの影響もあり人が少なくてラッキーでした!!

え、このメイプルリーフどうなってんの!?と思ったでしょ。ちゃんと撮ってきましたよ。......わからん笑
なんだか白い部分は石のようになっていて、赤い部分は赤い木のくずのようなもので埋められていました。

これは池?沼?

巨大メイプルリーフの真後ろには大きな池のような沼のようなものがありました!釣りをしている人がいたので、声をかけたところ彼らは Pond (沼) と呼んでいたので、おそらく沼でしょう笑

これわかりにくいと思いますが、めちゃめちゃでかいです笑 湖と言っても良いレベルかと...笑
またまた絵になるカップルを発見したのでそーっと隠し撮りしておきました。それにしても天気に恵まれて、これ以上ないくらい気持ち良い日でした。

近くにグースさんがいましたよ。ってみなさんこの名前聞き覚えありませんか?カナダとグース...そうあの有名ブランド「カナダグース」の元になってる鳥なんです!英語だと goose と書くのですが、これ複数形になると geese になるという若干トリッキーな奴なんです。使う機会ないかもしれませんが、覚えてやってくださいな笑 カナダでは至る所で野生のグースを見ることが出来ます。

Instagram の Reels で15秒のショートムービーを作ったので、こっちも是非みてね!音楽に合わせて作っているので、さらに現地の雰囲気を味わえるかと思います!

この投稿をInstagramで見る

High Park🌳 トロントの素敵な一面を切り取ってReelsで魅力を伝えるこの企画! 第3弾はハイパーク(High Park)です⛲️ 駅名にもなっている巨大な公園です🌳 子供の遊び場から、釣りが出来る大きな池や、無料の動物園まであり、その広大な敷地内では至るところで犬の散歩や、サイクリングやランニングなど汗を流している人もたくさんいます🏃🏼 春には桜、秋には紅葉と四季に応じて様々な楽しみ方が出来るのも魅力の一つです🍁 #英語 #英会話 #勉強 #トロント #カナダ #公園 #highpark

KK Talking🇨🇦(@kk_talking)がシェアした投稿 -

豊富なアクティビティ

子供に大人気のアスレチックエリア

ここ High Park では大自然を満喫出来るだけでなく、老若男女みんなが楽しめるようたくさんのアクティビティで溢れています!そのうちの一つがこの子供用の巨大なアスレチック広場です!

これもまた規格外の大きさです笑 それ故子供たちには大人気のスポットでたくさんの家族連れで溢れていました!もはや大人が遊んでも楽しそう笑

え、動物園!?しかも無料!?!?

「いやー、さすがにそれは嘘でしょ」と思うかもしれませんが、ここハイパークにはミニ動物園があって、まさかの無料なんです。いや、こんな満足度の高い公園見たことないわ!!笑
写真の通り、網越しに見る形にはなるのですが、無料とは思えないほどの量の動物がいます!ヤギ、トナカイ、アルパカ、カピバラ、エミューなどなどもっともっといます。

こやつは一体何者だ笑
というくらいレアな動物ばっかりで本気でびっくりします。そこら辺の小さい動物園よりよっぽど満足度高い気がしますね!

真っ赤な列車でハイパークを一周しよう!

ハイパーク内を歩いていると、このような真っ赤なイカした列車がたまーに通り過ぎていきます。気になっていたところ、たまたま停車している列車を発見したので突撃してみました!

なんと$5(約450円)でハイパークを1周の旅へ連れてってくれるそうなんです。そんなこんなで調査していたら、ケヴィンが勝手に乗っていたのでそのままの流れで乗ってきました!その風景も動画に載せているのでYouTubeの方もチェックしてみてね!

一部ですが、良い感じの景色が撮れていたのでシェアしたいと思います。先ほどご紹介した沼の横を走っていたところですね!天気も晴れていて、大自然の中を風を切って走る感じ、最高な気分でしたよ!!

という感じで満足度MAXのハイパークでした。他にも犬を放飼に出来る広場があったり、噴水があったり、スポーツ施設なんかもあったりして至れり尽くせりの最強と言っても良い公園でした。

今回は真夏のハイパークをご紹介しましたが、ハイパークの大きな魅力のひとつとして四季を堪能出来ると面もあります。春には桜が咲き、秋は紅葉、冬は雪一色となり、どんな季節でもその魅力を最大限引き出してくれるハイパーク、天晴れですね。

この記事を読んで、もっともっとハイパークを知りたいな、KKがハイパークでバカやってるところ見てみたいな思ったら下に貼ったYouTubeも合わせて見てみてください!

Information

名前
High Park
最寄駅
High Park station (徒歩3分)
HP
http://www.highparktoronto.com/index.php

記事をシェアして友達にアウトプットしよう

Image

この記事を書いた人

Kazuki

英語を使って世界中の人と、遊びも仕事も楽しみたいと思いトロントに留学を決意。たくさんの仲間たちに囲まれて日々ネイティブに近づくべく奮闘中!「英語学習の楽しさ」や「トロントの魅力」を自ら伝える為に KK Talking の運営をスタート!ネイティブから学んだことをシェアしています。アニメ、ゲーム大好きのオタク属性。甘いものに目がない。

記事一覧へ




記事を検索

人気の記事

最近の記事

YouTube

Instagram