ヴィーガン (Vegan) 必見!トロント話題のTsuchi Cafe に行ってきた!

2021.06.04 2021.06.12

Image

こんにちは!KK Talking のカズキです!
今回はなんと!トロントにある「全商品ヴィーガン対応」のおしゃれな日系カフェ Tsuchi Cafe がソフトオープンしたとのことで早速足を運んできました!

ヴィーガンと言われてもピンと来る人は少ないかもしれませんが、ここカナダではヴィーガンは非常に一般的で、ヴィーガン向けのレストランやカフェなども年々増えてきています。今回はそんなヴィーガンに対する知識にも触れながら Tsuchi Cafe の魅力をご紹介していけたらなと思います!

店内写真やメニューだけでなく、直接店員さんに Tsuchi Cafe のこだわりポイントなども取材してきたので行く前の予備知識として是非参考にしてみてください!

トロントで話題のヴィーガンカフェ Tsuchi Cafe

日本でも最近に来てようやく少しずつ話題が増えてきましたが、マルチカルチャーとして知られているここカナダでは、2021年の時点で人口の約20%がヴィーガン (Vegan)* もしくはベジタリアン (Vegitarian) と言われており、年々ヴィーガン料理などの需要は高まってきています。

*完全菜食主義者。肉や魚、さらには卵や乳製品なども含め、動物性食品を一切食べない人のこと

今回行ってきたこの Tsuchi Cafe は "JAPANESE PLANT FOCUSED CAFE" をコンセプトに、なんと全商品がヴィーガン対応とのことです。トロントにある日系カフェでヴィーガンに焦点を置いたところは初ということで非常に注目を浴びています。広々とした落ち着いた雰囲気についソワソワしてしまい、一瞬変なお客さんになりかけましたが、綺麗な店員さんがすかさず笑顔で声をかけてくれたので救われました (笑)

プラントベースの商品ということもあり、大地から来るという意味でツチ (Tsuchi)」という名前にしたそうで、地球に優しいエコであるイメージも伝わってきますね!お店で使う袋や容器も全てリサイクル出来るものか、compostable (堆肥にできる) のものを選んでいるという徹底ぶり。

KK TIPS

オーナーはトロントでも大人気の「ラーメン 一心」や「居酒屋 金魚」を経営されている日本人の方でその本気度にも納得がいきます。

全メニューヴィーガン (Vegan) 対応!

ヴィーガンと聞くと味に不安を覚える人も多いと聞きますが、この Tsuchi cafe はそんな心配は一切必要ありません!大前提として、ヴィーガンダイエットなどをしていない人でもフレンドリーに楽しんでもらえるお店を目指しているとのことで、多くの人にヴィーガン料理を美味しいと思ってもらえるよう商品開発の段階から、Gluten (グルテン)、Nuts (ナッツ)、Soy (大豆)の使用にも気を遣ってるとのことでした。

レジ横にはめちゃめちゃ美味しそうなケーキやフランなどがたくさん並んでいて、注文するのに10分くらい悩んでしまいました (笑) その間も笑顔で話しかけてくれた店員さんはまさに天使そのものでした。

一応カフェではあるのですが、写真を見ていただけると分かる通り、友達とランチやディナーも出来てしまうくらいメニューも豊富で、スープやサンドイッチ、からあげなども売ってました。

ここで「ん?からあげ?全商品ヴィーガンちゃうんかい」って思ったそこのあなた。実はこの「からあげ」Soy protein で出来た鶏肉を模したもので作られていて、鳥ではないんです! Egg Salad なんかも Just Egg という、とんでもなく卵に似ている代物で作られているという、まさに完全ヴィーガン仕様。一瞬だけでも疑ってしまった僕をお許しください (笑)

どっからどう見ても鶏肉からあげ (笑) 使われているマヨネーズも Vegan マヨネーズとのことです。

散々悩んだあげく、無難にラテとティラミスを頼んでしまった僕ですが、甘さ控えめにも関わらず口溶けやら何やらがすごくてとっても美味しかったです(語彙力)。ティラミスはシェフのHaruさんの名前を使ってることもあり、特に一押し商品とのことでした。他にもチーズケーキやフランも大人気みたいです!どなたか試した方はSNS等で僕宛に感想シェアしてください (笑)

砂糖はどうしているのかと聞いたところ、良質な Organic cane sugar にこだわっているそうです。甘さを出すのにメープルシロップを使う時もあるそう。本当に隅から隅までヴィーガンが意識されていて凄すぎます。

そしてなんと、特製のラー油やお味噌、ソースなど様々なものがテイクアウト出来るようになっており、麻婆豆腐やカレーなんかも売っていました。この辺もカフェとしては珍しいですよね。気になった商品をおうちで楽しめるように工夫されているのも人気の要素のひとつです。

オンラインで商品一覧が見れます!
https://tsuchicafe.lightspeedordering.com/

清潔感のある落ち着いた和風店内

ヴィーガン料理意外にも日本の和の雰囲気を店内で味わえるのも Tsuchi Cafe の良いところ。清潔感のある落ち着いたデザインで、通路なども少し広めに作られており開放感もあります!見ての通り照明なども落ち着いているので気分も休まりますね。

至る所に和のモチーフがたくさん飾られており、日本にあったとしてもおしゃれと言えるようなデザインが散りばめられていました。こういう細かい演出なども建築デザイナーさんのこだわりがすごく伝わり、お店の雰囲気をグッと高めてくれています。

店内の奥には、「戦国時代へワープ出来ます」と言わんばかりの怪しげな扉が...(トイレです)。 僕は怖くて足を踏み入れられませんでしたが、次回この扉の先には何があるのか細心の注意を払って調査していきたいと思います (トイレです)。

場所は College Street 沿いに位置しており、僕の大好きな通堂ラーメンから歩いて5分ほどのところに位置しています。白い背景に木を基調とした和風な外観が目印です!
Christie 駅から徒歩15分ほどで、College 駅からバスで行くという方法もあります。

名前Tsuchi Cafe
住所688 College St, Toronto, ON M6G 1C1
最寄駅Christie から徒歩15分
電話番号416-532-4748
HPhttps://tsuchicafe.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/tsuchi.cafe/

最後に

いかがでしたか?
ヴィーガンの方はもちろん、ヴィーガンに興味のある方には本当におすすめのカフェです!まだソフトオープンで、これからパティオなども作る予定とのことで本格オープンも待ったなしですね(2021年6月11日にパティオがオープンしたとのことです!)。2020年末にオープンしたのもありまだまだピカピカで、これからどんどん人気出てくること間違いなしなので、ただ単にカフェ巡りが好きな人にとっても超おすすめの場所です! Christie Pits Park や Trinity Bellowoods Park に歩いて行ける距離なので、サンドイッチなどを買って友達とランチをするのもいいかもしれませんね。

「行ってみたよ!」ってご報告もお待ちしております!Twitter や Instagram 等でDMもらえると嬉しいです!

記事をシェアして友達にアウトプットしよう

Image

この記事を書いた人

Kazuki

英語を使って世界中の人と、遊びも仕事も楽しみたいと思いトロントに留学を決意。たくさんの仲間たちに囲まれて日々ネイティブに近づくべく奮闘中!「英語学習の楽しさ」や「トロントの魅力」を自ら伝える為に KK Talking の運営をスタート!ネイティブから学んだことをシェアしています。アニメ、ゲーム大好きのオタク属性。甘いものに目がない。

記事一覧へ