1分で解決!英語 on purpose (わざと) の意味と使い方

2020.10.06 2021.03.20

Image

こんにちは!KK Talkingのカズキです!

「わざと」ってワード、1週間に4〜5回はどこかで聞くんじゃないでしょうか?当然英語でもめちゃめちゃ使われます。今回はそんな「わざと」に関する英語をご紹介していければと思います。

on purpose (わざと) の使い方

「わざと」という意味で最も使われている英語は on purpose です!「あえて」「故意に」などのように訳されることもありますね。purpose にはもともと「目的、狙い」という意味があり、「目的の上で」という解釈から、「わざと」という意味で使われています!

発音CHECK

on purpose は基本的に文章の末尾につけますが、purposely という副詞を使って動詞の前につけたりすることも可能です。意味はどちらも同じ意味になります。個人的な感覚としては on purpose の方が圧倒的に多く耳にします。

また、on purpose は非常にカジュアルで口語的です。

例文

A: Did you do that on purpose?
それわざとやったの?

B: No!!
違うよ!!

「わざと」を表すその他の英語表現

「わざと」と表現できる英語は他にもありますので、この機会に合わせて紹介できればと思います!

intentionally

on purpose とほぼ同じように使うことが出来るんですが、行為者が悪意を持ったニュアンスが強い場合があります。また、on purpose と比べるとフォーマルな言い回しになります。

例文

A: I think he intentionally hit you.
たぶん彼わざと君にぶつかったと思うよ。

B: You think so?
やっぱりそう思う?

deliberately

これも on purpose と同じように「意図的に、計画的に」という使い方が出来ます。ただ「時間や手間をかけて慎重に」というニュアンスもあり、ネガティブな意味でない使われ方もたまにされるそうです。

例文

She deliberately left the door open so her cat could come back inside.
彼女は猫が戻ってこれるようにあえてドアを開けておいた。

その逆「うっかり」は英語で何という?

せっかくなんで「わざと」の逆の意味になる「うっかり」は英語でなんというのかも覚えてしまいましょう!
「うっかり」は英語で by accident もしくは accidentaly と言うことが出来ます。

例文

Omg, I accidentally made a mistake!!
うわー、うっかりミスしちゃった!

KK TIPS

実はこれらを合わせて作られた accidentally on purpose (偶然を装った故意) という表現もあるんです!

動画:Kevinのドッキリ作戦

Kevinが何か僕に対して良いことする時は、だいたい何かを企んでる時なんですよね。

KK Conversation

Hey Kazuki, I got you a drink.
カズキ、ドリンク買ってきたよ。

Oh thanks, it's really hot today.
おーありがと!今日めっちゃ暑いね。

I know, right?
それな。

What the f**k...This is f**king hot!
ちょ、くそ熱いんだけど!

Oh really? lol
あ、ほんと?ww

Wait, did you get this s**t on purpose?
待て、これわざと買ってきたんか?

No.
違うよww

締めのひとこと

想定通りまんまとやられました。「いや、カップで気付くでしょ!」というツッコミはあえてスルーさせていただくとして...今回ピーッが多くてすみません笑
可能な限り自然な会話を再現したくこのようにしました!

さて、非常に使いやすくてかつ、使う頻度も高いであろう on purpose!是非その他の同じ表現も含めて是非今日からたくさん使ってあげてください!

記事をシェアして友達にアウトプットしよう

Image

この記事を書いた人

Kazuki

英語を使って世界中の人と、遊びも仕事も楽しみたいと思いトロントに留学を決意。たくさんの仲間たちに囲まれて日々ネイティブに近づくべく奮闘中!「英語学習の楽しさ」や「トロントの魅力」を自ら伝える為に KK Talking の運営をスタート!ネイティブから学んだことをシェアしています。アニメ、ゲーム大好きのオタク属性。甘いものに目がない。

記事一覧へ




記事を検索

人気の記事

最近の記事

YouTube

Instagram